待遇の点で大変だといわれていた外科医ですが、職場改善がなされています。

研修医の求職事情〜医療求人ってどんな求人?〜
研修医の求職事情〜医療求人ってどんな求人?〜

外科医の求人

医師とひとくちに言っても歯科医から内科医、脳外科などさまざまな種類があります。
しかし実際に手術をして患者の病気を治していくというその役割から、外科医は病院の中心的な存在だといわれています。
しかしこのような点とは矛盾して外科医は数がそこまで多くないようです。
これにはいくつかの理由がありますが、まずは労働時間が長いという点があります。
ひとつの手術に何時間もかかってしまうことがよくありますので、残業も日常的だといえるでしょう。
さらに医療事故のリスクが高いのも外科医の特徴です。
それで国としてもそのような状況を打破するために外科医の待遇はかなり良いものとなっています。
NPO法人「日本から外科医がいなくなることを憂い行動する会」などが行動をおこしており給料面や労働時間などにおいてかなり優遇措置がとられるようになってきました。
医療求人サイトなどをみてみますと、以前よりも外科医の待遇がよくなっていることに気づかれるかもしれません。
またこのような医療求人のほかにも無料の就職支援サービスといわれるものを活用するのもひとつの方法です。
これらの就職支援サービスには非公開求人がありますので、給料や待遇などがよく人気のある一般には公開されない求人を探し当てることができるかもしれません。
上記にも挙げたように外科医の待遇は近年になって改善されています。
今の状況に満足していない場合には上記の方法などで転職を考えてみても良いかもしれません。

Copyright 2017 研修医の求職事情〜医療求人ってどんな求人?〜 All Rights Reserved.